Happy Life-『娘と私と時々・・トト』-

ayayuiken.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 23日

2人の口癖

「…だそうだよ」と語尾につけるのが、最近の結ちゃんの口癖。

「あのね、うんとね」と最初に言うのが 花ちゃんの口癖。

[PR]

# by ayaayaponpon | 2017-06-23 10:35
2017年 06月 21日

郵便局

結ちゃんは、学校の授業で郵便局に行ったそう。
事前に、何を聞きたいかプリントに書いて、手を挙げたんだけど当たらなかったんだって。
見せてもらったら
「どうして郵便局で働きたいと思ったんですか?」
「手紙や荷物を、どんな気持ちで受け取るんですか?」
って書いてあった。

すごいよ!ゆいちゃん。

ママやパパは、毎日、そんなことを聞くお仕事をしています。

感動したのは、1分に50枚位、郵便番号を判断する機械があるんだよ〜!って。
たぶん、もっと早いスピードでたくさんの手紙や荷物を識別するんだと思うけど、
結ちゃんにとっての 最高の数字で変換して、インプットされてた。

ゆいちゃんは、稲沢のジィジとバァバにハガキを出していました。
ここから名古屋まで、どうやって運ばれるのか。

すべての話に、衝撃を受けていたようでした。
[PR]

# by ayaayaponpon | 2017-06-21 10:37
2017年 06月 20日

優しい花ちゃん

お友達荷物ゴメンねと言うのも、心をこめて、本当に「ごめんね」と言う花ちゃんです
と、担任の先生から聞いて、嬉しくなりました。

昨日は 隣の席の子が失敗して、花ちゃんに お味噌汁がかかってしまったそう。
それでも、嫌な顔をしなかった。
とお便りに書いてありました。
花ちゃんに聞くと「だってね、あのね、お友達が ちゃんと ゴメンねって言ってくれたから いいよって許したの」だって。

家では 結ちゃんとのケンカで ぶっきらぼうな「ゴメンね」「いいよ」の掛け合いがあるけど…ね(笑)
[PR]

# by ayaayaponpon | 2017-06-20 10:43
2017年 06月 10日

歩こう!掘ろう!

バァバに誘われて、町内会の歩け歩けに参加してきました。
歩けるかな〜。花ちゃんなんて、途中でぐずるんじゃないかな〜。と、ママはリュックで参戦。
中央公園からスタートして、公文の前を通って、コーナンの裏から素敵なプロムナードを歩き、たどり着いたのは国際プール横の大きな公園。
ここで一休みする前に、花ちゃんは転び大泣き。
ちょっと抱っこしたものの、すぐに泣き止んで元気よく歩き出しました。
美味しいグミの力もあるね(笑)

結ちゃんは途中から1年の時の友達と一緒に仲良く歩きはじめてホッ。
折り返しははやく感じますが、花ちゃんは無言になってきました。

たどり着いたのは バァバの家の近くにあるジャガイモ畑。
結ちゃんは友達と、ママは花ちゃんと同じ場所でここ掘れワンワン。
掘れば掘るほど出てくる出てくる!

これは持って帰れるのか?という量を頑張って担ぎ、パパに来てもらって運びました。
収穫したジャガイモは、ご近所さん8家族に配り、残りは煮っころがしとポテトサラダにしました。





[PR]

# by ayaayaponpon | 2017-06-10 10:45
2017年 06月 02日

ママ、拗ねる ナウ

ママは今、拗ねている最中です。
結ちゃんと花ちゃんはリビング。
ママは隣の和室で、これを書いています。

花ちゃんが公文で進級した いい日なのに
どうしてこうなってしまったのか。

最近、食事をチンタラチンタラ食べて
保育園でも先生から毎日、嘆きのコメントが届きます。
家でも夕飯に1時間。
今日こそは早く食べられるようにと、花ちゃんのことを思って好物の食材で食べやすいものを考えて準備しました。
今日こそは…。
なのに、今日も嫌々な様子で、結局1時間。
あと何分で食べようね と無理ない時間設定で目標を決めても全く効果がありません。
どうしたらいいんだろう。

結ちゃんは、学校の様子を全然話してくれません。
ママのママに相談したら、
結ちゃんはママの顔色ばかり伺って、言いたいことも言えないのだろうと。
ママが心配しすぎるから、それが結ちゃんに伝わって、余計、顔色を伺うんじゃないかと。
思い当たる節はあるの。
いつもいつも、結ちゃんのことが心配。
お友達とうまくできているのか。
いじめられていないか。
女の子と話をできているのか。
公園では 男の子とばかり遊んでるし。それはそれでいいんだけど、同じクラスだった友達と挨拶もしなかった、あの休日の様子が引っかかってるんだと思う。
いや、その前から。
保育園時代からずっと、友達関係は悩むことばかり。
そんな心配が結ちゃんに伝わってるんだよね。

昨日、いつも一緒に登校すふお友達が遊びに来たんだけど、
この子がすごく嫌
みたいな話を耳にして。
そんな話、ママにはしてくれなかったから ちょっとショックで。

そんなことが積み重なって、今、爆発してしまいました。

色んなことがママの責任、失敗、後悔。
どうしたらいいのかな。
[PR]

# by ayaayaponpon | 2017-06-02 20:21
2017年 05月 30日

3人で寝よう

最近、数週間前から、花ちゃんが二段ベッドの上で寝ることに挑戦しだしました。
これまでママと寝たかったのに寝れなかった結ちゃんからしてみると、ラッキー♪です。
「ママぁ~」と甘えてきます。
が、ママは絵本を読んで閉じるとすぐに寝てしまう。
起きていようと思っても、気づいたら寝てしまう。
そんなママでも、「一緒に寝よう」と時にはママを取り合いしてくれます。
しばらく順番作戦で、今日は上が結ちゃん、明日は上が花ちゃん
としていましたが、たまに「嫌いや~」と2人がママを指名してきます。
そんな時はマットを広げてシングル2つサイズにして寝るのですが、ちょっと段差ができるのです。
寝心地悪いし、両隣から蹴られたり、ゴツンゴツンベッドの柵に当たる音が気になって熟睡できません。
今日も2人でママを指名してきました。
なら!段差で寝心地悪い端にママが寝て、真ん中に結ちゃん、端に花ちゃんね
と言いましたが、花ちゃんにしてみたら、それではママと一緒に寝ることにならないと。
うぇ~んと泣いてしまいました。
「私が端でいいよ」と言ってくれた結ちゃん。ありがとう。
では、ママが真ん中ね。
と、左にゆいちゃん
a0170477_1633627.jpg
真ん中ママで右に花ちゃん
a0170477_16332683.jpg

ほら!みんなニコニコだ。
絵本を読んだら、みんな、クルンとママに背を向けて寝てしまいました。
・・・それなら、ママいなくてもいいじゃん!
「おやすみ」
[PR]

# by ayaayaponpon | 2017-05-30 16:34
2017年 05月 30日

バレエ

a0170477_923050.jpgバレエ教室 火曜日クラスの一コマ。
来年5月に発表会が決まりました。
最近、中だるみの結ちゃん。大丈夫かな・・・。
今日は15時に帰宅して、公文してからバレエ。
公園で遊びたかったと泣き出しました。
リップスティックで遊びたいし、公文は3ケタの掛け算と2年生の漢字総集編になって難しいから、なおさらだよね。
頑張れ!結ちゃん
[PR]

# by ayaayaponpon | 2017-05-30 08:50
2017年 05月 28日

105回

ママは寝るのが大好きなのです。
昼寝をしたら、気持ちよくて、なかなか起きません。
隣にゆいちゃん、上に花ちゃんが寝て「おやすみ」と15時に起きるつもりだったんだけど、花ちゃんは寝つけずに起きてしまったのね。
ママは気づかず、グーグー。
花ちゃんは隣の部屋で寝ているパパの元に行ったんだけど、パパが起きてリビングで横になってしまって、花ちゃんはビデオを見ていたらしんだけど、つまらないからママを起こすとパパに話したらしいの。
なぜか「105回数えたら起きるんじゃない」ということになり、
ママのそばで1、2、3、4...103、104、105と
105まで数えたのに、ママは起きない!
仕方ない、私も寝よう…と、また2段ベッドの上に上がって寝たらしいのです。
なんと健気な。ごめんよ…花ちゃん。
[PR]

# by ayaayaponpon | 2017-05-28 16:16
2017年 05月 28日

友達づくり

久しぶりに花ちゃんと結ちゃんを連れて公園に行きました。
結ちゃんは買ったばかりのリップスティックに夢中です。
花ちゃんはテントウムシを見つけて喜んだり、土いじりをしています。a0170477_1136871.jpg


そのうち、1年生の時に同じクラスだった友達を見つけました。女の子2人です。
1人は一緒の係活動で、ずいぶん仲良くしていた話を聞いていた子。
もう1人は、よく公園で一緒になる子です。
周りには先輩もいて、一緒に遊んでいる様子だけど、それでも声をかけるかと思いきや、まったく声をかけずに一人でリップスティックをしています。a0170477_11362370.jpg

なんだろう…。
結ちゃんに少し話を聞いてみたら、声をかけづらいとのこと。

しばらくして、一緒に係活動をしていた女の子もリップスティックをはじめて、このままいい感じで遊ぶかな~と思ってママは離れてみることに。

ばあばの家に花ちゃんと立ち寄り、しばらく過ごしていました。
「結ちゃん、普段、友達と遊んでいるけれど、様子をみていると命令口調で友達が離れてしまっているのよね」とばあば。
お部屋から公園を臨むと、ゆいちゃんは一人ぼっちです。
慌てて公園に向かってみると、肘を怪我したとのこと。ごめんごめん、そばにいてあげらなくて。

帰りながら話を聞いてみると、やっぱり、一緒に遊べなかったとのこと。
なかなか友達をつくるの、難しいね。

ママも下手な子でした。
ママは会話があわなかったり、みんなが遊んでいることに合わせられなくて。
男の子とサバサバと遊ぶのは楽なんだけど、女の子特有の遊び方がどうもできない。
何人か仲良しの子ができたけど、いつの間にか離れてしまってたな。
ママの子だね。
無理して親友を作るのも変だけど、学校で寂しい思いをしない程度に、友達ができるといいね。
[PR]

# by ayaayaponpon | 2017-05-28 11:37
2017年 05月 27日

内科検診でドキドキ

a0170477_11561377.jpg結ちゃんが学校で受けた内科検診で、こんな通知を持ってきました。
心音異常?えっっっ!!!!
(の疑い)と書いてある文字は見えません。
ママのショックはかなり大きいものでした。

運動してもおかしい様子は見えないし、今までそんな兆候を見せたこともない。
でも…
考えれば考えるほど、悪いことばかり考えてしまう。これはママの悪い癖です。
結ちゃんの前で動揺する姿を見せてはダメだと言い聞かせて、こっそりパパにメール。
「ちゃんとしたところに検査に行きたいね」って。
そうだよね。聖マリかな?総合病院に行く方が安心だよね。
それには紹介状が必要だから、まずは、かかりつけ医に診てもらおう!
明日は土曜日。よし!

と朝、予約したものの、順番はかなり先。
それまで近場の公園で遊ぶことにしました。
「風で口に土が入ったよ!」と笑うゆいちゃん。a0170477_11442673.jpg

ママはそれどころではありません。
無邪気に遊ぶ姿を見ては、どうしよう どうしようと考えてしまう。

ちょっと早いけど、病院に行こう!
「なんで?」と子どもたち。
「結ちゃん、ちょっとモシモシしてもらうんだ」とパパ。
・・・・・・・・・・・
先生は慎重に聴診器を当てて、それも、いつもより長い時間で。
これは何か問題なんじゃないかと、ママはウルっと涙が出てきそうになり、
「いかん!いかん!泣いちゃだめだ」と先生の書棚をながめて気をそらしたり。
・・・「はい、大丈夫でしょう!」の力強い声に、ドっと力が抜けました。
よかった。本当に良かった。でも本当に大丈夫なの????
「確かに、ドクン ドクン ドクンの間にドドドド って音が入るけれど、これは大きな問題じゃない。不整脈もないし、気にすることはないでしょう」とのこと。
今後、倒れたり、胸が苦しいという様子があれば注意が必要です。と。

はぁ~よかった!ホッとした。
ということで、気を取り直して、リニューアルした公園に遊びに行こう!と。公園へ。
パパも明るく、結ちゃんと一緒にリップスティックを楽しみ。
a0170477_11524128.jpga0170477_1153499.jpg
花ちゃんは 手のひらいっぱいにダンゴ虫を掴まえてニヤニヤしています。
a0170477_11522322.jpg
元気が一番!
[PR]

# by ayaayaponpon | 2017-05-27 11:37